佐々木小次‪郎‬

    • ¥500
    • ¥500

発行者による作品情報

母に捨てられ父に刺客を放たれた小次郎は故郷・一乗谷を出奔、魔性の剣に生きる宿命を帯びる。憑かれたように強い敵を求め三尺に余る長刀を次々に血に染める旅すがら、小次郎は「同類の獣」の匂いを持つ男と遭遇、慄然とする。男の名は宮本武蔵。孤剣を牙として修羅の青春を生きる小次郎には、すでに巌流島での対決が運命づけられていた。

ジャンル
小説/文学
発売日
2003年
4月22日
言語
JA
日本語
ページ数
288
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
676.7
KB

高橋義夫の他のブック

2013年
2015年
2013年
2010年
2014年
2010年