• ¥850

発行者による作品情報

佐和山城で石田三成の三男・八郎に講義をしていた八十島庄次郎は、三成が関ヶ原で破れたことを知る。家康に城が攻め込まれるのも時間の問題…はたして、庄次郎の取った行動とは……。(『忠直卿御座船』改題)

※本書は、二〇〇一年八月、講談社文庫より刊行された『忠直卿御座船』を改題したものが底本です。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
4月25日
言語
JA
日本語
ページ数
258
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
3.4
MB

安部龍太郎の他のブック