• ¥330

発行者による作品情報

どうしようもなく夫以外の男性が魅力的に見えてしまう、身体は熟しているのに性生活に恵まれない人妻や母親たちが、夢想しながらも現実的ではなかった他人との性体験を通して、性愛の魅力に脆くも堕落していくさまを赤裸々な体験告白手記で綴った官能私小説誌。全て読み切りの素人性体験告白手記を収録。※この電子書籍は「艶2016年7月号」を分冊し電子化したものです。※収録作品:「罪と罰と淫欲」■千葉県、西豊、「65歳の発情期」■静岡県、菅野吾郎、「妖艶な匂い」■栃木県、深山雅弘、「友人の妻の味」■東京都、東成一、「二人の未亡人」■広島県、水谷雅人、「幼馴染の成熟尻」■埼玉県、工藤哲椰、「奴隷妻」■新潟県、高月英吉、「紹介された疼き妻」■東京都、岡村由紀夫、「憧れの長身美女」■千葉県、石塚健吉、「夜泣き妻」、「お誕生日は熟女の色気の見せどころ」、「楽しい愛人交換」、「五十路の初絶頂」、「美女の陰茎」、「野獣のような男」、「奥様の好奇心」。

ジャンル
ロマンス
発売日
2018
12月6日
言語
JA
日本語
ページ数
187
ページ
発行者
インテルフィン
販売元
CREEK & RIVER CO LTD
サイズ
1.3
MB

『艶』編集部の他のブック

このシリーズの他のブック