• ¥320

発行者による作品情報

幾つになっても女は女。熟女の疼ける情愛を描いた官能私小説等、17編収録。※この電子書籍は「艶2015年1月号」を分冊し電子化したものです。※収録作品:「乱倫テニスクラブ」■千葉県 永井洋子、「男を嬲る悦び」■埼玉県 佐古田秋江、「強欲ドクター」■東京都 大賀頼子、「究極の性刺激」■東京都 新條晴美、「気になる居候」■東京都 巻美弥子、「規格外の巨根」■東京都 粟野祐美、「古き良き日の私小説◆閨房艶話」、「年増女の深情け」■鳥取県 徳本利治、「美しき裸身」■埼玉県 須藤健治、「父親の愛人」■東京都 波野泰二、「一度だけの過ち」■埼玉県 笹岡昌子、「淫弱一か月」■埼玉県 内田友一、「恥じらい露天風呂」■埼玉県 神山裕美、「危険な不倫旅行」■東京都 西山健太郎、「愛しき強姦魔」■埼玉県 東山京子、「熟女の緊縛願望」■東京都 高橋信明、「団塊エロおやじの独り言◆老境エロ爺のあり方を実感」。

ジャンル
ロマンス
発売日
2018
7月25日
言語
JA
日本語
ページ数
193
ページ
発行者
インテルフィン
販売元
CREEK & RIVER CO LTD
サイズ
3.4
MB

『艶』編集部の他のブック

このシリーズの他のブック