• ¥650

発行者による作品情報

就職活動を目前に控えた拓人は、同居人・光太郎の引退ライブに足を運んだ。光太郎と別れた瑞月も来ると知っていたから――。瑞月の留学仲間・理香が拓人たちと同じアパートに住んでいるとわかり、理香と同棲中の隆良を交えた5人は就活対策として集まるようになる。だが、SNSや面接で発する言葉の奥に見え隠れする、本音や自意識が、彼らの関係を次第に変えて……。直木賞受賞作。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
7月1日
言語
JA
日本語
ページ数
229
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.4
MB

カスタマーレビュー

はなはげ

茹でてるな優しいさ無いわかなほどのかナカかなかくかかわはにわねわやゆこくわ納屋かややなるゆのなかなわわなはやか蚊帳なわのなわななな

か奈はかよくなかきかなきわかなわやゆなかやヤナギきゆなになやわやかなわなややさかき

やんもの

Twitter

SNSってそういう事だよなって共感できる部分があり、面白かった。就活をやったことないから分からないけど、就活やった人はさらに面白いんじゃないかな。

c0d0a

てにをは をどうにかしてくれ

読み辛いに尽きる
読んでて痒くなる文章…
それでいてラストのオチも弱過ぎる
本当に早稲田の文学部出身ですか?って感じ

朝井リョウの他のブック

2021年
2018年
2014年
2012年
2017年
2013年