• ¥550

発行者による作品情報

爽やかな信州の高原のプチホテルと、日本の鉄道最高の標高1375メートルを走る小海(こうみ)線を舞台に、繰り返される惨劇。2年前に起きた放火殺人事件の犯人がわからないまま、営業を再開したホテル。事件当日の宿泊者が招待された翌日、再び死体が!? 家族で居合わせたトラベルライター・瓜生慎は、またまた探偵役を押しつけられて……。好評! 鉄道ミステリー。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2004
12月20日
言語
JA
日本語
ページ数
186
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
646.1
KB

辻真先の他のブック