俺たちのプロレス vol.11

    • ¥1,300
    • ¥1,300

発行者による作品情報

俺たちのプロレス VOL.11

全日本VS新日本 全面戦争の真相



外国人引き抜き合戦、馬場と猪木の“暗闇”……

苛烈を極めた全面戦争の舞台裏を14名が明かす



外国人選手の引き抜き合戦がヒートアップ!

「1981年の蔵前大戦争」



長州ら維新軍がまさかの全日本参戦!

激化するマット界の覇権争い



新日本のドーム大会に全日本勢がまさかの参戦!

マット界のベルリンの壁が崩壊



SWS、多団体時代、ノア、そして現在──。

馬場と猪木の手を離れた全日本vs新日本



特別対談

PART 1

長州力×越中詩郎

肌で感じた“闘魂”と“王道”の違い



PART 2

天龍源一郎×武藤敬司

レジェンドがひも解く二大団体時代の真実



PART 3

辻よしなり×柴田惣一

放送席も勝負していた!

「ワールドプロレスリング」実況解説秘話



PART 4

小佐野景浩×市瀬英俊

記者たちも戦った!

新旧・全日本番が語る「ゴングvs 週プロ」



インタビュー

前田日明

二大団体とUWF、そして

“あの話題”について



谷津嘉章

80~90年代の全日本と新日本

「その裏側」



佐藤昭雄

日米レスリングサミットの舞台裏

全日本・新日本・WWFがまさかの合同興行を開催!



新間 寿

“過激な仕掛け人”が語る

ジャイアント馬場とアントニオ猪木



大塚直樹

至近距離で接した「馬場・猪木の両巨頭」

「ジャパンプロレスの真実」



斎藤文彦

全日本vs新日本にも多大な影響を与えた!

マット界における「世界史」



好評連載

伝説のプロレスファン漫画「俺プロ」に三たび降臨!!

『最狂! 超プロレスファン烈伝』

徳光康之



その「真相」と「内情」を再検証

プロレス団体の終焉

第9回:NEO女子プロレス



※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ジャンル
スポーツ/アウトドア
発売日
2019年
4月22日
言語
JA
日本語
ページ数
132
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
92.3
MB

俺たちのプロレス編集部の他のブック

2019年
2019年
2019年
2014年
2017年
2015年

このシリーズの他のブック

2019年
2019年
2020年
2020年
2014年
2014年