• ¥710

発行者による作品情報

麻薬密売の容疑者を射殺してしまった刑事の楠見和也。しかし上長の指示で、後輩の野口に罪を被せることに。
同居する兄にも真実を言えず、和也は良心の呵責に苛まれる。そこへ腹違いの妹と名乗る女・麻美が現れた。
三人の歪な共同生活に戸惑う和也だったが、そんな中、野口が自殺、現場では何故か麻美の目撃証言が――。
〝妹〟の狙いは一体何なのか?

ジャンル
小説/文学
発売日
2016
10月7日
言語
JA
日本語
ページ数
263
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
922
KB

横関大の他のブック