• ¥610

発行者による作品情報

【君が笑ってくれるなら、僕は「僕」になる。】
想いを寄せる幼なじみ、紗奈の笑顔のため、そして自分のため駿はうりふたつの同級生・歩と度々入れ替わることに。自分のままではできない言動も、歩の姿になるとできる駿。徐々に自分の気持ちを話せるようになっていく「駿」を見ていた紗奈は――。自分を巡る青春グラフィティ、第2巻です。
(C)2016 Matcha Hazuki

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016
8月22日
言語
JA
日本語
ページ数
168
ページ
発行者
スクウェア・エニックス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
27.5
MB

葉月抹茶の他のブック

このシリーズの他のブック