僕等がいた (16‪)‬

    • 4.2 • 32件の評価
    • ¥490
    • ¥490

発行者による作品情報

山本有里の母が亡くなり、有里と決別した矢野。矢野はついに、ひたすら自分を責め続けてきた、そして自分自身を縛り続けてきた過去と向き合う。一方の七美は、矢野に連絡をとろうと決意する。互いを思いながらも、長く離れていたふたりの距離が、一気に近づこうとしたそのとき。七美の身をトラブルが襲う。それを知った矢野は…。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2012年
3月26日
言語
JA
日本語
ページ数
227
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
39
MB

カスタマーレビュー

やのすき

大好き

すっごくよかったです。大好き!

こだゆってぃん

みてほしい

さいこうでした

ねねねへねね

僕等がいた

ただただ最高でした。

小畑友紀の他のブック

2011年
2010年
2009年
2007年
2006年
2005年

このシリーズの他のブック

2002年
2003年
2003年
2003年
2004年
2004年