兇弾 禿鷹‪Ⅴ‬

    • 4.0 • 4件の評価
    • ¥950
    • ¥950

発行者による作品情報

悪徳刑事、禿鷹は死んだはずだった。だが、彼が同僚・御子柴に託した神宮署裏帳簿のコピーは、警察庁に致命的打撃を与えるものだった。悪事を表沙汰にする特別監察官・松国らの動きに、凶悪な女警部・岩動(いするぎ)は街のマフィアも操りながら、帳簿回収に動く。暗闘に次ぐ暗闘。息つく暇もない禿鷹シリーズの最新章。

ジャンル
小説/文学
発売日
2012年
7月10日
言語
JA
日本語
ページ数
598
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
1.1
MB

逢坂剛の他のブック

2014年
1999年
2005年
1986年
2015年
2005年

カスタマーはこんな商品も購入

2012年
2013年
2018年
2009年
2009年
2017年

このシリーズの他のブック

2022年
2005年
2006年
2009年
2009年