兎が二匹 1‪巻‬

    • 4.7 • 29件の評価
    • ¥600
    • ¥600

発行者による作品情報

外見は20代の女性ながら、398年も生き続けている不老不死のすず。彼女の日課は、同居している19歳の青年・サクに自殺を手伝わせること。サクは死んだはずのすずが目を覚ますたびに、すずと一緒に生きていきたいと懇願するが、辛い記憶を背負った彼女は、ある日確実に死ぬ方法を思いつく―――。注目の新鋭作家が綴る、死にたくなるほどすれ違い想い続ける永遠の愛の物語。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016年
2月9日
言語
JA
日本語
ページ数
163
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
73.8
MB

カスタマーレビュー

nukochazuke

ぜひ最後まで読んで

第1話は自殺が日課のすずと自殺幇助が日課のサクの日常というある意味衝撃的な内容ですが、読み進めるにつれてその奥のお互いの愛情の深さに吸い込まれていきます。
特に過去編はこの物語の重要なバックボーンですので、最終話まで読むのをオススメします!

山うたの他のブック

2016年
2018年
2019年
2021年
2022年
2022年

このシリーズの他のブック