• ¥200

発行者による作品情報

大人気「八咫烏シリーズ」外伝!


山内の地を四分して統治する四家がひとつ、南家。その当主の娘として生まれた夕蝉は、宗家の若宮に輿入れし皇后となるべく、幼少から厳しい教育をほどこされてきた。しかし、対面した若宮には威厳が感じられず、さらには権力争いによって両親までも喪ってしまい――。第1巻「烏に単は似合わない」以前、あの主要人物の過去が掘り下げられる。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
6月21日
言語
JA
日本語
ページ数
20
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
703.1
KB

阿部智里の他のブック

このシリーズの他のブック