• ¥440

発行者による作品情報

1959年、32歳の若さでキューバ革命を成功させ、アメリカの喉元に刃をつきつけたフィデル・カストロ。いまなお権力を保持する彼の指導力とカリスマ性はどこからきているのか。生い立ちから革命に目覚めた学生時代、シエラ・マエストラ山中のゲリラとしての生活と戦い、盟友チェ・ゲバラとの確執と決裂、さらに最近の動向までを追い、稀代の革命家の実像に迫る渾身のノンフィクション。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2005
11月18日
言語
JA
日本語
ページ数
288
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
1.8
MB

佐々木譲の他のブック