• ¥490

発行者による作品情報

ホントは不合格だったくせに、はずみでTVの合格インタビューをカッコよくキメてしまったワタル。思えばそれがマチガイだった。ゆり絵は悲劇のヒロインじみた電話をよこすし、蓉子(ようこ)とは因縁めいた再会を果たして絶句するし…。昔のコトは忘れ、すべりどめの大学で平和なキャンパス・ライフを送りたいというワタルの願いは、早くもスタートから華麗な(?)つまずきを見せるのであった…。

ジャンル
小説/文学
発売日
1988
12月10日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
集英社/集英社コバルト文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
3.3
MB

氷室冴子の他のブック

このシリーズの他のブック