• ¥610

発行者による作品情報

彼とのすれ違いにより、別れを告げられたしおり。東大の受験をやめ、地元北海道に帰ることをしおりから聞いた光は、奈緒子への気持ちに揺れながらも、しおりの支えになろうと努力する。受験の2月となり、光は志望校である日東駒専が全滅し、結局滑り止めであった、八千代商科大にしか合格できない。奈緒子は両親のすすめる慶応の医学部に合格するが、行く気はない。しおりは東大に合格したら彼とよりを戻そうと思うのだが、不合格となり、雨の中立ちつくすのであった。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1988
8月5日
言語
JA
日本語
ページ数
236
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
50.2
MB

原秀則の他のブック

このシリーズの他のブック