別冊文藝春秋 電子版24‪号‬

    • ¥500
    • ¥500

発行者による作品情報

大好評の望月麻衣さん「京洛の森のアリス」は早くも第三弾です。王族をやめて一般人となった王太子の運命はいかに? 安東能明さん「夜の署長II」、辻堂ゆめさん「ロボット・パティのお騒がせ事件簿」、円居挽さん「キングレオの回想」と読切ミステリーも充実の最新号です。


◆大好評!人気シリーズ◆

望月麻衣 「京洛の森のアリスIII」

安東能明 「夜の署長II 塔の死角」

辻堂ゆめ 「ロボット・パティのお騒がせ事件簿」

円居挽 「キングレオの回想 六つの土下座像」


◆連載小説◆

藤沢周「あじゃりあじゃらか」

門井慶喜「空を拓く」

夢枕獏「ダライ・ラマの密使」


◆最終話◆

中島京子「夢見る帝国図書館」

矢月秀作「刑事学校 II」

深緑野分「スタッフロール」


◆別冊コラム◆

久保寺健彦「秘かな胸の痛み」

秋竹サラダ「亡き王女のためのパヴァーヌ」

◆book trek◆

降田天『すみれ屋敷の罪人』

武田綾乃『その日、朱音は空を飛んだ』

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
2月20日
言語
JA
日本語
ページ数
387
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
9.5
MB

文藝春秋の他のブック

2014年
2015年
2014年
2014年
2016年
2014年

このシリーズの他のブック

2019年
2019年
2019年
2019年
2019年
2020年