• ¥660

発行者による作品情報

その暴力性故に“鬼子”と呼ばれ周囲から恐れられる少年・了一。喧嘩に明け暮れる日々だったが、ある時警察官の小宮に補導される。了一を更生するため、小宮がとった手段は“剣道”。この出会いをきっかけに少年は奥深き剣の道を歩み始めるが、仲間の裏切りにより重傷を負い右腕に後遺症を残してしまう。隻腕の剣士として上段を極めんとする了一が剣道界に旋風を巻き起こす

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019年
7月30日
言語
JA
日本語
ページ数
209
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
51
MB

カスタマーレビュー

上虚下実

剣道が持つ魅力

剣道が人を成長させる過程がどのように描かれるのか、続編が楽しみすぎる。様々な対戦相手、登場人物が、主人公をはじめ登場人物を成長させるんだろうな。早く続編が読みたい!!

浅岡しゅくの他のブック

このシリーズの他のブック