• ¥610

発行者による作品情報

ある日、小兵衛は目眩に襲われる。

感じたことのない体の異変に小兵衛は困惑しながら体を休めていた。

そこへ、招かれざる客らがやって来る。

一方を追い返し、残りの者に目をやると、そこにはかつての弟子・井関助太郎がいた。

疲労と刀傷で床にす助太郎の口は重いものの、大きな陰謀の存在を小兵衛は感じていた………



二十番斬り 一 目眩の日

二十番斬り 二 誘拐

二十番斬り 三 その前夜

二十番斬り 四 卯の花腐し

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016
2月22日
言語
JA
日本語
ページ数
225
ページ
発行者
リイド社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
231.8
MB

大島やすいち & 池波正太郎の他のブック

このシリーズの他のブック