• ¥660

発行者による作品情報

人間の生きる土地を食い尽くす“大地の災禍”マンモスの大移動。その先にはタイガたちが身を寄せるホモ・サピエンスの集落があった。やむを得ず始まったマンモス狩り――。歴史上初めてのマンモス狩り、遂に決着! 遂に穏やかな生活を迎えたのもつかの間、驚愕の展開がタイガたちを待ち受ける。 『自殺島』『ホーリーランド』の森恒二が贈る本格SFサバイバルエンターテイメント『創世のタイガ』待望の最新第6巻。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019年
11月21日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
114.4
MB

カスタマーレビュー

無課金^_^

マンネリ感あり

森先生の作品は好んで読んできたが、どれもこれも同じようなストーリーで飽きがくる。

森恒二の他のブック

2017年
2009年
2010年
2010年
2018年
2001年

このシリーズの他のブック

2020年
2021年
2021年
2017年
2018年
2018年