• ¥550

発行者による作品情報

神戸―川崎間を航行(こうこう)する大型のカーフェリーに、それぞれの思惑を抱く3つのグループが乗船していた。その中の一人が航海の途中、船内のトイレで毒殺された。だが、被害者には殺される理由がみつからない。誤殺か? 犯人はフェリー内にいる。しかし、全員に完璧なアリバイがあり、捜査は難航した。洋上に仕掛けられた巧妙な犯罪トリック。本格推理の力作!(『フェリーKT79に何が起きた』改題)

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
1997
11月20日
言語
JA
日本語
ページ数
287
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
879.9
KB

斎藤栄の他のブック