化物語 特装版(19‪)‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥1,700
    • ¥1,700

発行者による作品情報

戦場ヶ原ひたぎ。阿良々木暦がある日受け止めた少女。そう、彼女の体には―体重がなかった。1匹の“蟹”に行き遭い、体重を根こそぎ持っていかれていた。化物は、はじめからそこにいる。いつも。どこにでも。『掟上今日子の備忘録』西尾維新×『エア・ギア』大暮維人で贈るこれぞ新たな怪異! 怪異! 怪異! 新しく、今巻き起こる〈物語〉!

最終章――「つばさキャット」!! “障り猫”再来の原因はなんと、羽川の暦に対する報われえない恋心だった。元凶を絶たんとして消されかける暦。しかし生き延びねばと空に助けを求めた時、現れたのは!?
西尾維新書き下ろし短々編「つばさシェルフ」収録、大暮維人描き下ろし本編ページあり、限定カラー口絵ページあり、特別寄稿「化物画廊」(志水アキ/lack/またよし/ヤス/トミムラコタ/榊原宗々/くまおり純/橘夏々/POKImari)収録!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2022年
11月17日
言語
JA
日本語
ページ数
233
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
89.1
MB

西尾維新 & 大暮維人の他のブック

2018年
2022年
2015年
2018年
2016年
2018年

このシリーズの他のブック

2018年
2018年
2018年
2019年
2019年
2019年