• ¥1,800

発行者による作品情報

東城大医学部に通う中学三年生の曾根崎薫は、クラス委員の進藤美智子、ガキ大将の平沼雄介、医学部を目指すガリ勉の三田村優一ら同級生たちと、洞穴の中でみたこともない巨大な「たまご」を発見。薫たちは孵化した謎の生物に〈いのち〉と名付け育てようとするが、動物実験の材料にしようとする文科省に囚われてしまう。〈いのち〉の奪還を試みる薫たちだったが、やがて「こころの移殖」という壮大な陰謀が明るみになり、米国政府をも巻き込む巨大な騒動に発展していく……。「中学生医学生」シリーズ完結編!



★豪華電子版特典付き!

「小説 野性時代」連載時扉イラスト

電子版共通あとがき

付録1【海堂尊・全著作リスト】

付録2【作品相関図】

付録3【桜宮年表】

付録4【「桜宮サーガ」年代順リスト】

付録5【「桜宮サーガ」構造】

付録6【「海堂ラボ」登場人物リスト】

付録7【あとがき索引】

ジャンル
小説/文学
発売日
2021年
6月24日
言語
JA
日本語
ページ数
270
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
16.9
MB

海堂尊の他のブック