発行者による作品情報

医学部、薬学部、生命系学科の学部生が目にする教科書や文献を読むにあたって覚えているべき基礎英単語1000語をセレクトして、20のパートに分類しました。派生語や例文を理解すると3500語レベルの語彙をマスターできます。

ジャンル
職業/技術
発売日
2013
10月20日
言語
JA
日本語
ページ数
268
ページ
発行者
Life Science Dictionary Project
販売元
Shuji KANEKO
サイズ
923.7
KB

カスタマーレビュー

サモトラケのニャンコ

隠れた実用書

医学書の原書を読むのに、実際に読んでみると思っていた以上にというか非常に役立つ。隠された実用書なので、ぜひ他の方々も使用して欲しいものだ。
ただ一点、他のレビューにもあるように発音記号がなぜないのかわからない。

さぬき007

大変ありがたい!が…

無料で、これだけの内容大変ありがたいです。
しかし、1つ残念なのは、発音記号を表記して欲しかった…

特に医療系の英語は読み方も特殊である場合が多く、また、私は、単語を音から、先に、覚える人間なので、正確な発音で覚えたかった。

内容は、医学系論文の頻出順に並んでおり、英語の論文を読みたかった私には、ぴったりでした。

あと強いて言えば、データだけでなく、是非とも、本で出版して頂ければ、有料でも購入したい思います。