• ¥600

発行者による作品情報

長く、激しい選挙戦の末、ついに政権を手にした加藤。その新人事が発表され、まさに改革の第一歩が始まったその日、朝田龍太郎は、一人、明真を去ってゆく。最後に残した言葉、それは伊集院へのもの、「医者になったな」「おめでとう」。きっと、もう戻るつもりはないのだろう。それぞれの正義。それぞれの愛。それぞれの夢。それぞれの誇り。戦いは終わり・・・・・それぞれの未来へ。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2011
2月26日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
59.7
MB

乃木坂太郎 & 永井明の他のブック

このシリーズの他のブック