• ¥530

発行者による作品情報

日本一長い駅名の小さな駅の名誉駅長・田宮始が射殺された。被害者の胸ポケットから東京で殺害されたノンフィクションライター五十嵐昭の名刺が発見され、そこには犯行を仄めかすメッセージが書かれていた。十津川班が島根県警の協力を得て捜査を進めると、被害者に共通の意外な過去が浮かび上がってきた。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2013年
3月14日
言語
JA
日本語
ページ数
197
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1
MB

西村京太郎の他のブック