• ¥710

発行者による作品情報

飛騨高山の旅館の美人女将・夕子が心臓発作で急死したと聞き、十津川警部はうなだれた。二十数年前、大学のヨット部合宿で出会った夕子こそ、十津川警部の初恋の相手だった。やがて、事態は一気に仕組まれた犯罪の様相を呈し、飛騨高山に飛んだ十津川に、さらなる驚愕の証言が!傷心の飛騨高山・連続殺人捜査行。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2006年
9月10日
言語
JA
日本語
ページ数
194
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1.9
MB

西村京太郎の他のブック

このシリーズの他のブック