• ¥710

発行者による作品情報

銀座のクラブのママが殺された。死体の口にはおしゃぶりが、胸には子供をあやすでんでん太鼓が置かれていた。さらに演歌歌手が殺され、この死体の口にもおしゃぶりがあり、胸にはこけしが置かれていた。奇妙な遺留品は、日本各地の子守唄を暗示していることに注目した十津川警部が、連続殺人の謎を追う!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2020
1月16日
言語
JA
日本語
ページ数
177
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1
MB

西村京太郎の他のブック