• ¥660

発行者による作品情報

南久阿(なくあ)といふ蜘蛛神ありけり。大蜘蛛と八咫烏(やたがらす)を従へ、侵略者と対峙するものなり。南久阿、野に下りて、神田太郎(かんだ・たろう)を配下とす。その者、年齢十七ばかりの童子にてありける。南久阿、神田太郎と連れ立ちて、荒ぶる神を鎮めんとす。――カワイイ神様が日本を救う!? 『怪物王女』光永康則が描く、救国×鎮守ミッション!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2012
11月9日
言語
JA
日本語
ページ数
194
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
103.5
MB

光永康則の他のブック

このシリーズの他のブック