• ¥1,400

発行者による作品情報

原発広告250点、一挙収録! いかに「安全幻想」は植え付けられたのか? 1970年代から3.11直前まで、莫大な広告費をつぎこんでつくられてきた「原発広告」。戦後もっとも成功したプロパガンダともいえる、原発広告の是非を、いまこそ世に問う。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2013
9月24日
言語
JA
日本語
ページ数
320
ページ
発行者
亜紀書房
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
50.7
MB

本間龍の他のブック