• ¥1,400

発行者による作品情報

ゲームに似た異世界に突然召喚された如月燈也。勇者ではないことがわかり元の世界に送り返されるはずが、彼は手違いで隣国に飛ばされてしまう。
自分がプレイしていたゲームと同じように次元収納やレベル制度があることを知り、そのまま異世界での生活を始めたトウヤ。しかし、追手に狙われている帝国の皇女を助けたことで、トウヤは自分を召喚した王国と帝国との争いに巻き込まれていく。
「やっぱり許せないよな……ジェネレート王国の奴らは……」
王国の非道を知ったトウヤは、皇女に協力をし奪われた都を奪還するため、帝都に忍び込むが──?
召喚された最強賢者、帝都奪還に挑む! 待望の第2幕が開幕!

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
3月25日
言語
JA
日本語
ページ数
194
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
24.6
MB

カスタマーレビュー

hrkdっkふぃいf

これでは3巻は読むかどうか悩みます

第1巻で面白いと思ったけどこの2巻はそうでもなかった。

キャラの性格が変わったみたいし、少し無理矢理展開を進めてる感じが酷く。
後は勇者の話は少し残念でした、今出すべきではないと思った、もう少し先まで取っておくべきだった

これでは3巻は読むかどうか悩みます

夜州 & ハル犬の他のブック

このシリーズの他のブック