台湾侵攻10 絶対防衛線 台湾侵攻10 絶対防衛線
台湾侵攻

台湾侵攻10 絶対防衛‪線‬

    • 3.7 • 9件の評価
    • ¥1,100
    • ¥1,100

発行者による作品情報

中国人民解放軍の東沙島奇襲上陸に端を発した台湾侵攻は、尖閣諸島を巡る攻防で日本を巻き込み、全滅した第1梯団、一度は台湾南部の占領に成功した第2梯団、そしてこの第3梯団の上陸作戦へと進んでいた。戦争はすでに三週間を過ぎ、解放軍は数百機の軍用機と搭乗員、そして陸兵三万以上を失っていたが、台湾の首都台北に着実に近づいていた。その間、大陸では、COVID‐19を越える致死性の感染症が蔓延していたが、中国は、この戦争を止める気配は無かった。(本文より)
大いなる犠牲の果てに、台湾は平和を取り戻せるのか……痛哭のシリーズ最終巻!

目次
プロローグ
第一章 捕虜
第二章 台北101
第三章 側背攻撃
第四章 機動戦闘車
第五章 和平交渉
第六章 絶対防衛線
第七章 剣ヶ峰作戦
第八章 核の脅し
エピローグ

発売日
2023年
3月25日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
中央公論新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
23.9
MB

大石英司の他のブック

アメリカ陥落6 戦場の霧 アメリカ陥落6 戦場の霧
2024年
第三次世界大戦1 太平洋発火 第三次世界大戦1 太平洋発火
2016年
第三次世界大戦2 連合艦隊出撃す 第三次世界大戦2 連合艦隊出撃す
2016年
第三次世界大戦3 パールハーバー奇襲 第三次世界大戦3 パールハーバー奇襲
2016年
第三次世界大戦4 ゴー・フォー・ブローク! 第三次世界大戦4 ゴー・フォー・ブローク!
2016年
第三次世界大戦5 大陸反攻 第三次世界大戦5 大陸反攻
2017年

カスタマーはこんな商品も購入

蒼洋の城塞4 ソロモンの堅陣 蒼洋の城塞4 ソロモンの堅陣
2020年
蒼洋の城塞3 英国艦隊参陣 蒼洋の城塞3 英国艦隊参陣
2019年
蒼洋の城塞2 豪州本土強襲 蒼洋の城塞2 豪州本土強襲
2019年
蒼洋の城塞1 ドゥリットル邀撃 蒼洋の城塞1 ドゥリットル邀撃
2019年
荒海の槍騎兵3 中部太平洋急襲 荒海の槍騎兵3 中部太平洋急襲
2020年
荒海の槍騎兵4 試練の機動部隊 荒海の槍騎兵4 試練の機動部隊
2021年

このシリーズの他のブック

台湾侵攻1 最後通牒 台湾侵攻1 最後通牒
2022年
台湾侵攻2 着上陸侵攻 台湾侵攻2 着上陸侵攻
2022年
台湾侵攻3 電撃戦 台湾侵攻3 電撃戦
2022年
台湾侵攻4 第2梯団上陸 台湾侵攻4 第2梯団上陸
2022年
台湾侵攻5 空中機動旅団 台湾侵攻5 空中機動旅団
2022年
台湾侵攻6 日本参戦 台湾侵攻6 日本参戦
2022年