• ¥560

発行者による作品情報

絵師を目指す、伊与太が迎える転機とは?

伊三次の息子、伊与太は有名な絵師のもとに弟子入りが叶い、ますます修業に力が入る。一方、伊与太が秘かに想う幼馴染みの茜は、奉公先の松前藩の若君に好意を持たれており……。登場人物の運命が大きく展開する、人気シリーズ12巻。

ジャンル
小説/文学
発売日
2016
1月10日
言語
JA
日本語
ページ数
288
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
664.1
KB

宇江佐真理の他のブック

このシリーズの他のブック