名医が教える 炎症ゼロ習慣 名医が教える 炎症ゼロ習慣

名医が教える 炎症ゼロ習‪慣‬

    • ¥1,400
    • ¥1,400

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【原因不明の「疲れ」急増中! のどや歯ぐきの腫れが原因かも!】

「なんとなく、ずっと疲れている...」
長引く疲れや不調。

「なぜか、やる気が出ない...」
原因不明のメンタル低下。

「同世代よりも、老けている気がする...」
シワ、シミ、たるみなど顔の疲れ。

こんな悩みを抱えている方の諸悪の根源は、
「お口の炎症」かもしれません。

私が長年医師をしているなかで気づいたことがあります。
不調を訴えられ、外来を訪れた患者さんの9割に、
「のどの腫れや痛み」
「歯ぐきの腫れ」
「口臭」
が見られたのです。

【炎症は体中を攻撃する「サイレントキラー」】

お口の小さな炎症は、あらゆる場所に飛び火します。
そして、健康だったはずの細胞に住みつき、
じわじわと攻撃して体を弱らせていきます。

その結果、
・胃炎
・肝炎
・関節リウマチ
・糖尿病
・認知症
など、深刻な病気を引き起こしてしまうのです。
これを「病巣疾患(びょうそうしっかん)」と呼びます。

【炎症を消す&予防する50の習慣】
本書では、お口の炎症をはじめ、
体のあらゆる箇所にひそんでいる炎症を
消す&予防する50の習慣を紹介しています。

・食べもの ⇒ カレーを食べる、牛乳を飲まない
・呼吸 ⇒ 口を開けない、舌の筋肉をきたえる
・運動 ⇒ 座る時間を減らす、歩くなら「インターバル速歩」で
・睡眠 ⇒ 雑音のなかで眠る、15分の昼寝で脳がよみがえる
・メンタルヘルス ⇒ 病気の写真を見ない、「私」と言わない

など、世界中の研究データをもとに、
毎日かんたんに実践できることばかりをまとめました。

1つでも多く習慣にして、若々しく元気な体を手に入れましょう!

ジャンル
健康/心と体
発売日
2022年
10月31日
言語
JA
日本語
ページ数
180
ページ
発行者
飛鳥新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
67.1
MB

今井一彰の他のブック

免疫力を上げ自律神経を整える 舌トレ 免疫力を上げ自律神経を整える 舌トレ
2019年
足腰が20歳若返る 足指のばし 足腰が20歳若返る 足指のばし
2018年
正しく「鼻呼吸」すれば病気にならない 正しく「鼻呼吸」すれば病気にならない
2012年
あいうべ体操と口テープが病気を治す! 鼻呼吸なら薬はいらない あいうべ体操と口テープが病気を治す! 鼻呼吸なら薬はいらない
2014年
不調が消える!疲れがとれる! 1日5分! 足指をそらすと健康になる 不調が消える!疲れがとれる! 1日5分! 足指をそらすと健康になる
2014年
4分でウォーキング1時間分! 全身がやせる「ゆるHIITダイエット」 4分でウォーキング1時間分! 全身がやせる「ゆるHIITダイエット」
2021年