• ¥470

発行者による作品情報

街の灯を見下ろすビルの屋上で、全てを思い出した斎藤悠介は、一ノ瀬明里と向かい合う。夜の底で響く呪詛から逃れるために、死の輝きは、なによりも魅力的だった。殺し合い、愛し合った果てに、ふたりはいま、知れ切った結末を迎える。――それでも、いつか。この命に、価値を見出せるように。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018
11月9日
言語
JA
日本語
ページ数
195
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
71.2
MB

さの隆の他のブック

このシリーズの他のブック