• ¥650

発行者による作品情報

リストラを専門に請け負う会社に勤めている真介の仕事は、クビ切りの面接官。昨日はメーカー、今日は銀行、女の子に泣かれ、中年男には殴られる。はっきり言ってエグイ仕事だ。そんな中、いつも通りにクビを言い渡すはずのターゲットに恋をしてしまった――。 笑って唸って泣かされる、恋と仕事の傑作エンタテインメント!

ジャンル
小説/文学
発売日
2007
10月1日
言語
JA
日本語
ページ数
436
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.8
MB

カスタマーレビュー

山本功

飽きてくる

この手のシリーズ小説はどうしても、読み進めていく内に飽きてくる。

好みの面もあるので何とも言えないが、同じ言葉の使い回しなどが、一層そう思わせる。

垣根涼介の他のブック

このシリーズの他のブック