吾輩の部屋である(1‪)‬

    • 4.7 • 3件の評価
    • ¥700
    • ¥700

発行者による作品情報

都内某所の一室。
部屋にいるのは、そこで一人暮らしをする
大学院生の鍵山哲郎………………のみ。
誰にも邪魔されない空間で、彼の思考は今日も
虚空を彷徨っていく……

全ての一人暮らしの人に捧ぐ、哲学系部屋コメディー第1巻!!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2015年
11月12日
言語
JA
日本語
ページ数
160
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
33.4
MB

カスタマーレビュー

あぴちゅんん

祝ドラマ化

sexyzoneの菊池風磨さんが主演でドラマ化するに当たって、今回手に取りました。
これを本当にドラマ化するのか?というわくわく感とスリル感に感情をサンドイッチされました。登場人物が鍵山のみで、あとは家具とコミュニケーションや、メールでの顔の見えないやりとりのみ。それなのにテンポよく快活にすすんでいく。老若男女問わず多くの人に読んでもらいたい作品です!

田岡りきの他のブック

2020年
2021年
2016年
2016年
2018年
2017年

カスタマーはこんな商品も購入

2013年
2013年
2015年
2015年
2014年
2015年

このシリーズの他のブック

2016年
2016年
2017年
2017年
2018年