• ¥470

発行者による作品情報

神藤先輩の助けを得てエンリケの呪術人形を倒した春瓶たち。改心したエンリケは、春瓶の心臓を食べれば呪術王の力が手に入るという噂を、意図的に流している「窓辺の男」の存在を語り始める。自らの運命を痛感した春瓶はもっと強くなりたいと決心し、協力を引き受けた神藤は、呪術師御用達の闇市「裏市(アンノウンバザール)」に春瓶を連れて行く…

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2008
9月18日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
48.6
MB

麻生羽呂の他のブック

このシリーズの他のブック