四季の妖精たち 四季の妖精たち

四季の妖精た‪ち‬

発行者による作品情報

春風の妖精、太陽の妖精、樹木の妖精、雪の妖精……。四季折々の妖精が見守る深くて切ない愛の物語四篇。

ほとんどの人間は、死の間際では意識を失い、「最期の想い」を伝えられず天に召されます。妖精たちは、天に召された方々を連れてきて、「残された方」に「最期の想い」を伝えさせます。もしかしたら、あなたのもとへも、「あなたが大切に想っていた方の幻影」と妖精が現れ、「最期の想い」を伝えに来るかもしれません。(「あとがき」より)

ジャンル
小説/文学
発売日
2024年
3月1日
言語
JA
日本語
ページ数
263
ページ
発行者
パレード
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
69.2
MB

岡田浩の他のブック

無限軌道☆クリスタルロード 無限軌道☆クリスタルロード
2021年
未来⇒Future 未来⇒Future
2021年
Suppin*Hiroshi Okada Suppin*Hiroshi Okada
2014年