• ¥950

発行者による作品情報

恨みを世襲する韓国と、水に流す日本。わかりあえない隣人ゆえの不幸が、今日も続いている。日韓相互の誤解と偏見は、どこから来たのか? その答を探るべく、井沢元彦・呉善花の両人は対談の中で思索を重ね、軋轢の根源を、違う道を選んだ歴史の中に見出していく。本当の韓国の姿を知り、日本との違いに気づくことがまずは必要だと、本書は主張する。

ジャンル
政治/時事
発売日
2013年
10月30日
言語
JA
日本語
ページ数
165
ページ
発行者
祥伝社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
5.9
MB

井沢元彦 & 呉善花の他のブック