図解・気象学入門 原理からわかる雲・雨・気温・風・天気‪図‬

    • 5.0 • 1件の評価
    • ¥1,200
    • ¥1,200

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

数十トンもある雲が落ちてこないのはなぜ? 高原は太陽に近いのになぜ涼しいの? ジェット気流って何? 高気圧や低気圧はなぜできるの? 日頃の疑問が氷解します! 原理がわかると、知らなかった気象の姿が見えてくる――気象と天気のしくみを原理から詳しく丁寧に解説した「わかる」入門書。やさしい語り口ながらも気象学用語の多くを網羅。気象予報士を目指すスタートにも最適。(ブルーバックス・2011年3月刊)

ジャンル
科学/自然
発売日
2011年
3月20日
言語
JA
日本語
ページ数
301
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
69.1
MB

古川武彦 & 大木勇人の他のブック

2021年
2015年
2019年