• ¥1,400

発行者による作品情報

盾のような形の中に獅子やドラゴン、剣や十字架などが描かれた模様。時には誇りの象徴ともなった、個人や家、または騎士団やギルドなどの組織を表す、唯一無二のしるし。それが紋章です。本書では、その成り立ちから基本的な構成とルール、実際に使用された紋章の数々、紋章に用いられる様々なパーツまでを、豊富なイラストを用いて紹介します。

ジャンル
歴史
発売日
2013
3月16日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
新紀元社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
61.3
MB

秦野啓 & 福地貴子の他のブック

このシリーズの他のブック