国が燃える 第2‪巻‬

    • ¥550
    • ¥550

発行者による作品情報

子爵川島家の令嬢・翔子への思いが強くなる本多勇介。しかし翔子は帝和財閥の御曹司・松前洋平から激しい求愛を受けていた。国全体の目が中国大陸に向かう中、勇介は満州鉄道への出向を言い渡される。失意の勇介は大連への船上、尊敬する石橋湛山からの手紙を読んでいた。全ての日本人に贈る歴史巨編!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016年
8月30日
言語
JA
日本語
ページ数
203
ページ
発行者
サード・ライン
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
52.3
MB

本宮ひろ志の他のブック

2012年
2012年
2012年
2016年
2012年
2012年

カスタマーはこんな商品も購入

1993年
1993年
1992年
1992年
1991年
2018年

このシリーズの他のブック

2016年
2016年
2016年
2016年
2016年
2016年