• ¥530

発行者による作品情報

「10年前の兵器に人が傷つけられる現実を見よ!」 国際医療援助活動に身を捧げる日本人医師・生駒勇作。彼の新たな赴任地、ボスニア・ヘルツェゴビナは、民族間で殺し合いをした過去からの復興を目指している。しかし、この国の人々を、戦争から10年経った現在も苦しめる兵器があった――地雷である。その魔の手は、イコマが出会った少年にも伸びて…!? 人間の、そして世界の“闇”を問う、大反響の医療コミック第3巻!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2005
2月18日
言語
JA
日本語
ページ数
211
ページ
発行者
集英社
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
56
MB

高野洋の他のブック