• ¥2,400

発行者による作品情報

微生物がバランスよく、たくさん活動している農地は、

収穫量が多く、おいしい農作物をつくることができます。

微生物のパワーを活かした有機農業は、これまで農家の人たちの勘や

経験の積み重ねによって、支えられてきました。

しかし、勘と経験にもとづいた方法は、なかなか他の人が真似できるものではありません。


そこで、立命館大学の工学博士である著者が開発したのが、

土壌を科学的に診断するメソッド「SOFIX(土壌肥沃度診断)」。

世界ではじめて、土壌の微生物量を計測し、

土壌の健康状態を「見える化」することに成功しました。


本書では、農地における微生物の役割を科学的に理解しながら、

土壌の肥沃土を上げる堆肥の使い方を解説。

基本を知った上で、SOFIXの診断書にもとづき、

どのように土壌の状態を改善していけばいいか、実例をまじえて紹介していきます。


有機農業を行う方はもちろん、農業を学ぶ学生、

一般の園芸家にも活かせる知識と方法論が詰まった1冊です。


■目次

第1章 農業生態系と物質循環型農業

第2章 微生物を考えた土づくり

第3章 微生物を動かす肥料の活用

第4章 土壌肥沃度とその維持・改善

第5章 SOFIXによる物質循環型農業の実現

第6章 SOFIX診断とその処方の実際

ジャンル
科学/自然
発売日
2017
7月7日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
誠文堂新光社
販売元
SEIBUNDO SHINKOSHA Publishing Co.,LTD
サイズ
89.8
MB