• ¥610

発行者による作品情報

組長からもらった外車で、初めて阿湖義組の事務所を訪れた玲二。覚せい剤・MDMAの密売に月原が絡んでいると睨んだ玲二は、応接室で二人きりになったさい、尻尾をつかむためイチかバチかの賭けに出る。それは自分がMDMAを1万錠入手できるとうそぶき、換金ルートを聞き出そうというもの。所持していたMDMAの小袋まで見せつける玲二だが、月原は「ウチはやってない」の一点張りで…

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2006
8月4日
言語
JA
日本語
ページ数
222
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
52.7
MB

高橋のぼるの他のブック

このシリーズの他のブック