• ¥1,600

発行者による作品情報

留学中に故郷の島国が消滅してしまった女性Hirukoは、大陸で生き抜くため、独自の言語〈パンスカ〉をつくり出した。Hirukoはテレビ番組に出演したことがきっかけで、言語学を研究する青年クヌートと出会う。彼女はクヌートと共に、この世界のどこかにいるはずの、自分と同じ母語を話す者を捜す旅に出る――。誰もが移民になり得る時代、言語を手がかりに人と出会い、言葉のきらめきを発見していく彼女たちの越境譚。

ジャンル
小説/文学
発売日
2018
4月26日
言語
JA
日本語
ページ数
312
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
718.1
KB

多和田葉子の他のブック