• ¥720

発行者による作品情報

大規模な水攻めが行われた「備中高松城の戦い」、17万もの百姓に堤を築かせた「紀伊太田城の戦い」、多数の付城を築いた「三木城の戦い」など、自然の要害を活かして築かれた難攻不落の城を、武将らはいかなるネットワークと知恵を使って攻めたのか? 夜戦、兵粮攻め、水攻め、籠城戦……。地の利を生かしたバリエーション豊富な戦術を、地形図とともに読み解く。

ジャンル
歴史
発売日
2017
6月20日
言語
JA
日本語
ページ数
193
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
18.6
MB

渡邊大門の他のブック