地震と独身 地震と独身

地震と独‪身‬

    • ¥490
    • ¥490

発行者による作品情報

2011年3月11日以降、震災をめぐる家族の物語は様々な形で語られてきた。一方で、あまり聞こえてこない独身者の声。地震は彼らにどんな影響を与えたのか? 既婚者に代わり必死で働いた人、故郷の東北に戻った人、ボランティアに身を捧げた人、結婚を決めた人……。被災地を訪れ、独身者たちとの対話を重ねて見えてきた、「個」として生きる人々の多様な姿と、新たなつながりの可能性。

ジャンル
小説/文学
発売日
2016年
9月1日
言語
JA
日本語
ページ数
298
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.1
MB

酒井順子の他のブック

処女の道程(新潮文庫) 処女の道程(新潮文庫)
2023年
負け犬の遠吠え 負け犬の遠吠え
2006年
容姿の時代 容姿の時代
2015年
子の無い人生 子の無い人生
2018年
枕草子 下 枕草子 下
2024年
消費される階級 消費される階級
2024年