• ¥660

発行者による作品情報

もし報復が可能になったら? しかも合法的に。

死刑制度が廃止され、そのかわりに『報復刑』という
新法案が成立した日本。
中学生の息子をバットで撲殺された父、夫の局部を
包丁で切り取られ惨殺された妻、長年連れ添った
糟糠の妻をおもしろ半分に殺された老人。

彼らの叫び、怒り、悲しみ、が『報復刑』によって
犯人につきつけられる時、どんな衝撃が生まれるのか?

コミック配信サイトで100万ダウンロードを記録した超問題作、
ついに第1巻配信です。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016年
11月16日
言語
JA
日本語
ページ数
185
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
86.4
MB

トータス杉村の他のブック

このシリーズの他のブック